東洋医学では医は仁術といいます
あわだたしく過ぎ行く日々に少しでもゆったりと健康に暮らせる為の工夫、古臭いで済ましたくない日本の古来からの知恵や文化
鍼灸師をしてきて日々思う事を書いてます
 
<< 秋の花粉症 | main | 第38回 日本伝統鍼灸学会学術大会in福岡 >>
桃太郎いわし
0
    食欲の秋ですが、最近我が家では玄米食がブームになっています。
     
    玄米食べられたことありますか?

    一般的に『食べにくい』とか『パサパサしてる』とか『消化が悪そう』など敬遠されがちですが、私の感想ではそれほど食べにくいものではないです。

    理由はカンタンで、少しズルをしてまして、家庭用の精米機で玄米を三分搗いて食べているからです 。

    My精米機

    それでも玄米の成分もしっかり残っている気がします。噛んだ感じも程よい感じです。

    そしてメインのおかずは『桃太郎いわし』といういわしの干物

    『ひもじ〜』と思われるかもしれませんが、これが非常に美味しいんです。 元々魚が好きなのですが近所のスーパーの片隅に売っていたこのいわしは最高です。それも非常に安っすい!!
     
    あとは、味噌汁に酢の物、糠漬けと野菜を少し。
     
    以前仕込んだ味噌もいい感じになってきました。
    手前味噌

    そして食事中にお酒、食後におやつを少々…

    昨日の食事中には『ガッツリ肉料理特集!!』というTV番組を見ながら

    飲みに行くとついつい食べすぎ、飲みすぎコースなのでせめて家では健康に気をつけようと思う今日この頃です。
    【2010.10.22 Friday 14:08】 author : hiyoridou
    | 食育 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事に関するコメント
    桃太郎いわし!? 初めて聞きました。産地は何処なのでしょう?
    | 後藤 眞紀子 | 2012/11/11 8:53 PM |
    後藤 眞紀子 様
    コメントありがとうございます。

    当時、魚の産地をあまり気にすることなく買っていました。
    (今から思えば、とても幸せでしたよね。)
    最近は、そのスーパーからめっきり桃太郎いわしが無くなり、悲しんでます。
    また、探しておきます。
    | 日和堂 中 | 2012/12/17 6:13 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.hiyoly.net/trackback/1396867
    トラックバック